養成コース

STOTT PILATES養成コース・アカデミーとは

STOTT PILATES®(ストットピラティス)は1988年に設立され、カナダ・トロントを本部として、100ヵ国以上で50,000人を超える生徒を輩出しているピラティス国際ライセンス発行団体です。特にオリジナルのピラティスに対し、運動科学とリハビリテーションの最新原則に基づいて現代的なアプローチをしたピラティスメソッドです。このメソッドは、業界でも比類ない完成度の高さとクオリティを誇り、ピラティス教育の「アイビー リーグ」と呼ばれています。

STOTT PILATES®(ストットピラティス)のインストラクター養成プログラムは、Matwork、Reformerから Cadillac、Chair &、Barrelsまで、ピラティス器具によりコース別に構成されているため、個人のスケジュールと予算に基づいて選択できます。
また教育ワークショップは150以上種類から選択し、現在のトレーニングとプログラミン グを補完することができます。それは基礎運動、スポーツ、アスレチック・コンディショニングから、リハビリテーションまで多岐に渡ります。
ピラティスDVDのラインナップ は世界最大145タイトル以上揃っており、プロデューサーとして受賞歴もあります。常に運動科学の最新概念を取り入れ、今日のフィット ネス専門家やエンドユーザーのニーズを満たすために、製品やコースの提供を継続的に強化しています。

各養成コースのご紹介

IMPコース(初中級マット)

IMPコースはSTOTT PILATESの入り口となるコースです。
こちらのコースではSTOTT PILATESの基礎となる5原則や、初級・中級のSTOTT PILATES のマットワークアウト、
またこれを指導する方法を学びます。
プライベートトレーニングとグループトレーニングの両方のクラスがあるため、指導スキルにもバリエーションがでるようになります。
基礎を固めながら、STOTT PILATESのマットワークアウトを学んでいきましょう。

講義内容

  • STOTT PILATES®の”5原則”
  • 初級/中級のエクササイズにパワーワークアウト
  • フレックスバンド、フィットネスサークル、アークバレルの使い方
  • 言葉・イメージを使った指示
  • 姿勢分析
  • 63種のエクササイズとモディフィケーション
  • プログラム構成のやり方

受講条件

  • 機能解剖学の知識
  • 最低30時間のピラティス経験
  • フィットネスや運動の業界での指導経験(推奨)
  • 事前解剖学講習を準備しております

認定資格受験に必須の課題

  • 40時間のIMPコース受講
  • 最低10時間のレッスンの見学
  • 最低30時間の自主練習
  • 最低15時間の指導練習
  • 合計95時間
  • ※認定試験料は別途かかります。
IRコース(初中級リフォーマー)

こちらのコースはSTOTT PILATESの初級・中級のリフォーマーエクササイズやマシンの使用方法を学びます。
リフォーマーというマシンを用いて、体幹の強化だけでなく、腕や足といった四肢に焦点をあてたエクササイズを学んでいきます。

プライベートトレーニングとグループトレーニングの両方のクラスがあるため、指導スキルにもバリエーションがでるようになります。
マシンピラティスの基礎を固めながら、よりダイナミックな動きを学習していきましょう。

講義内容

  • STOTT PILATES®の”5原則”
  • 初級/中級のエクササイズとパワーワークアウト
  • リフォーマーを利用しての
    • 体幹の安定と強化
    • 四肢のコントロールと関節の安定・柔軟性
    • バランスワーク
    • コーディネーション力
  • 言葉・イメージを使った指示
  • 姿勢分析
  • 139種のエクササイズと、姿勢や条件に合わせたモディフィケーション
  • スプリングの抵抗をサポートに使う方法
  • スプリングの抵抗を利用してエクササイズの強度をあげる方法
  • 効果的なプログラミングの作り方

受講条件

  • 機能解剖学の知識
  • 最低30時間のピラティス経験
  • フィットネスや運動の業界での指導経験(推奨)
  • 事前解剖学講習を準備しております

認定資格受験に必須の課題

  • 50時間のIRコース受講(IR module1:30時間、IR module2:20時間)
  • 最低10時間の見学
  • 最低40時間の自主練習
  • 最低25時間の指導練習
  • 合計125時間
ICCB(ICAD、ICHR、IBRL)コース(初中級キャディラック・チェア・バレル)

IMPもしくはIRを受講した方が受講できるコースです。
キャデラック、スタビリティーチェア、アークバレル、ラダーバレル、スパインコレクターの初級・中級のエクササイズおよび指導方法を学びます。さまざまなマシンエクササイズを習得できると同時に、クライアントの多様なニーズに応えられる、きめ細かなセッションができるようになります。

3つのモジュール(ICAD、ICHR、IBRL)に分かれているので、それぞれ独立して受講することも可能ですが、資格試験を受験するにはすべての受講が必須です。

講義内容

  • 以下のためのキャデラック、チェア、バレルの使用方法
    • 体幹の安定と強化
    • 四肢のコンディショニング
    • 関節の柔軟性
    • バランス力とコーディネーション力の強化
  • フルスタジオ環境(すべてのマシンがそろったスタジオ)での指導・プログラミングの仕方
  • 効果的なコミュニケーションと観察技術の学習
  • クライアントのパフォーマンスとモチベーションをあげる指示・イメージキュー
  • 効果的なプログラミンングの作り方
  • 295種のエクササイズとモディフィケーション

受講条件

  • IMPもしくはIRの受講終了者
  • 機能解剖学の知識
  • フィットネスや運動の業界での指導経験

認定資格受験に必須の課題

  • 50時間のICCBコース受講(ICAD:25時間、ICHR:15時間、IBRL:10時間)
  • 最低20時間の見学
  • 最低35時間の自主練習
  • 最低25時間の指導練習
  • 合計130時間
ISPコース(障害と特殊条件)

ISPでは、傷害のある状態、姿勢に問題があったり怪我をしている方への対応を学びます。

傷害の発生と回復方法を詳しく学び、さまざまな傷害と健康状態を理解して、STOTT PILATESの適切なエクササイズが選択できるように習得します。

  • 特定の傷害の診断は行いません。

講義内容

  • 傷害を受けた筋骨格系の回復への取り組み方
  • 解剖学、運動学、機能不全、病例、エクササイズのモディフィケーション(腰椎骨盤部、頸椎、上肢、肩甲帯、肘、手首、股関節、膝、足首、足)
  • 妊娠時や神経疾患などの病態に対応するワークアウトの組み方
  • マット、リフォーマー、キャデラック、チェア、バレルのエクササイズへの組み入れ方

受講条件

  • IMPもしくはIRの受講終了者

所要時間

25時間

AMコース(上級マット)

上級者のために、より多くのオプションとチャレンジを提供できるよう学習します。
エクササイズはさらに高度になり、バランス力とコーディネーション力が必要となります。

受講条件

  • IMP受講終了者

所要時間

1日(6時間)

ARコース(上級リフォーマー)

リフォーマーエクササイズの内容を強化。
アスリートやピラティス上級者に対する高強度、高難易度なセッションを提供する技術を習得します(70種のエクササイズ)。身体の強靭さ、安定性、柔軟性を必要とする授業内容です。

受講条件

  • STOTT PILATES®IR受講終了者

所要時間

3日(18時間)

ACCB(上級キャディラック、チェア、バレル)

キャデラックでは28種のエクササイズを学び、すでに上級レベルに達している方にも対応できるようにします。
バレル/チェアも同様です。
新しいエクササイズとモディフィケーションを、それぞれ3時間ずつの授業で学習します。

受講条件

  • STOTT PILATES®ICCB受講終了者

所要時間

2日(12時間)

認定試験

STOTT PILATES®の資格を取得したい方は、コース修了後、試験を受ける必要があります。
試験は認定スタジオで行い、試験結果をカナダのSTOTT PILATES®本部へ伝え、審査を経て資格が授与されます。

料金(税込)

試験種別料金
マット¥55,000
リフォーマー¥55,000
マット&リフォーマー¥60,000
フル¥66,000
上級のみ¥44,000

・本コースのインストラクタートレーナー(講師)は国内外で活躍する外部講師です。
・妊娠中、ケガや持病などをお持ちの方は申込前にお問合せください。受講できない場合がございます。
・申込フォームから申込後、40日前までに入金をお願いいたします。申込後に弊社側から請求書をPDFにてお送りいたします。また入金後の返金は出来かねますので予めご了承ください。
・急用などで全日程を受講できなかった場合にも返金は出来かねます。確実に事前のスケジュール調整をお願いいたします。

スクロールできます
コース料金
初中級コース
IMP
(初中級マットコース)
¥363,000
IR
(初中級リフォーマーコース)
¥396,000
ICAD
(初中級キャデラックコース)
¥240,000
ICHR
(初中級チェアコース)
¥143,000
IBRL
(初中級バレルコース)
¥115,500
上級コース
AM
(上級マットコース)
¥60,000
AR
(上級リフォーマーコース)
¥176,000
ACCB
(上級キャデラック・チェア・バレルコース)
¥115,500
その他コース
ISP
(障害と特殊条件コース)
¥330,000
解剖学コース調整中
※すべて税込みとなります。
※教材費は含まれます

当スタジオのサポート体制

当スタジオでSTOTTPILATESの養成コースを受講された方に、充実したサポートを用意しております。

1、STOTT PILATESの試験に必要な分のレッスン見学が無料(グループレッスンのみ)
2、スタジオレンタルが1時間¥1,100(税込)で可能(レッスンがない時間のみとなります)


CECとは

CECとは、STOTT PILATES認定インストラクターがライセンスを継続するために毎年取得しなければいけない、
Merrithew継続教育クレジットです。
各種養成コースを受講したり、各種ワークショップに参加すると、CECが付与されます。なおライセンスを維持するために、年間6時間の(0.6 CEC)を取得する必要があります。

各コースのCEC

コース名CEC
IMP4.0
IR5.0
ICAD2.5
ICHR1.5
IBRL1.0
AM0.6
AR1.8
ACCB1.2
ISP2.4
※ライセンス更新の為には年間0,6CEC必要となります
PAGE TOP